1999年7月26日

「鉄道を使って北海道に行く」という、受傷前からの夢がやっと叶いました。
昔の鈍行列車とは全然違う、寝台車の旅ですが去年に引き続きデビュー直後の
体験乗車となりました。


 

;




  
JR上野駅発16:20 JR札幌駅着8:55 

      寝台特急「カシオペア」

  カシオペアコンパート4号車1番(車椅子対応室)


 
       上野−札幌間 乗車券+特急寝台券
        (障害者割引、介護者込み)¥43260になる。



        編成図などは「JR東日本ホームページ」をどうぞ!




 
 車椅子対応室のベッドを出したところ




    車椅子トイレ・洗面台を室内に設けるなど豪華でゆったりとした
    設計になっています。

    TV・ウエルカムドリンク・モーニングコーヒー・朝刊のサービス有り

    約16時間半の旅ですが、ご夫婦・カップル・気のあった友達で
    ないと飽きるかも? (私はあくまでも介護者です。)












      車椅子用トイレと洗面所


    車椅子トイレが部屋の中にあり、ドアもボタン式の
    自動ドアです。















     電動車イスにトランスファー


 電動車イスをベッドに付けられ、狭いビジネスホテルより
 広いかモ!

 同行の介護者が女性でしたので、車掌さんが手伝って
 くれました。








        

             せっかく北海道に行ったのだから、旭川のノンステップバスに乗ってきました。

                     バスのカラーリングが、なんとも派手でした。

             涼しいと思ってトレーナーを持っていったら、この日は旭川でも31度ありました。



          

               札幌時計台

      まぁ!こんなもんかなぁ! という感じです。










     

                  夜のすすきの
        
                                      やっぱり夜は、ジンギスカンとビールでした。
          大通り公園
                                                                                          
 街の中は歩道があるし、電動車イスでも結構 動けます。
 暑くて暑くて「焼きとうもろこし」を食べられませんでした。   地下鉄も乗りましたが、エレベータも多くの駅に
                                     あり、駅員さんも親切でした。
 テレビ塔は障害者手帳があれば、本人・介護者
 半額で700円。

 札幌は何となく名古屋の街に似ています。